本日平成31年4月30日をもって平成が終わろうとしております。

30年間を振り返るといろんな出来事がありましたが、新しき元号を迎えるに世間は10連休とお休みとなる中、我が会社は工事の関係で、5月3日~6日までのお休みをいただきます。

4日間ではありますが、私なりにはちょうどいいかな、10連休はすこし長すぎて仕事を忘れそうです。

与えられた休日を10日間有れば、その休みで出来ることをしているのでしょうが、

社員は10連休がいいでしょうね、私たちの仕事は現場がある限り、なかなか当たり前の日に休みずらいのですが、もちろん振休は取りますが、昭和の私たちは仕事があることがありがたい、

雨降りは休みそれ以外は仕事みたいに、自分の休みなどなかなか取れなかった時代でしたが、平成の時代には、元請けも日曜日は当たり前の休日になり、私たちも日曜日は

当たり前に休みになりましたが、土日はなかなか休めないのが現状です。

新元号の令和の時代では週休2日は当たり前になるかとおもいますが、個人的にはこれでいいのかと不安です。

建物を建てる以上、天候にも左右されます。げんばの工程の配慮なしではかなえられないことでしょう。

日本人の勤勉さが失われるのではと、この考えが昭和の人間なんでしょうか、私も令和の時代にも存在する以上企業として進化し続けることが大事ですね、

令和は成長の年になればと願います。

 


守口市など大阪の建築金物・エクステリア工事はヤマキン(株)

大阪府守口市佐太中町7丁目9番11号
06-6903-6262