こんにちは!ヤマキン株式会社です。
私たちは大阪府守口市に事務所を構え、エクスステリア工事や建築板金・屋根板金工事において多数の実績を誇っておりますので、関連のご相談であれば何でも承ります!
このコラムでは、長年の経験により培った技術やノウハウをもとに、皆様の生活を快適にするお得情報やちょっとした豆知識をお伝えしていきます!
今回ご紹介するのは、建築金物工事の種類についてです。
まず、建築金物とはどういうものか解説し、つづいて建築金物を大きく2種類に分けてそれぞれの説明をしていきます。

建築金物とは

建築金物とは、その名のとおり金属材料でできた建築部材のことですが、軽天のような構造材や配管などは含まれません。
建築金物は、その性質から大きく2種類の分け方があります。
一つは、ドアノブや蝶番(ちょうつがい)のような建築物にとって必要な部材で、機能金物と呼ばれます。
もう一つは、装飾を目的とした部材で、装飾金物と呼ばれます。
この2つについてそれぞれ説明しましょう。

機能金物

機能金物とは、建築金物の中で実用本位のもののことをいいます。
実用本位ということで、建物を構築するために欠かすことのできない部材ともいえるでしょう。
たとえば釘はその代表的なもので、よほど特殊な建築物でない限り使用されていないものはありません。
機能金物は、さらに締結金物、ガラス用金物、建築用ドア金物、など多くの種類に分けることができます。

装飾金物

装飾金物は、その名の通り美術工芸品のような飾り物として活用されています。
町中をよく見てみると、門扉やフェンス、アーチ、看板、などに装飾金物がほどこされているのがわかるでしょう。
さらには、飲食店や公園のベンチにも装飾金物が利用されていることに気づかれるはずです。
人類と金属の歴史はたいへん古いものですから、その利用法が多様なのも当然のことと言えますね。

いかがでしたか?
なお、工事のご依頼につきましては、お電話やFAX、公式Webサイトのお問い合わせフォームから受け付けておりますので、よろしくお願い致します。
ご依頼に際しまして不明な点がございましたら、何でもご質問ください。誠実に対応させていただきます!

【ご応募ください】工事スタッフを募集しています!

ただいま弊社では、業務好調につき、一緒に働いてくださるスタッフの方を募集しております。
建築金物工事は、建物を構築・装飾するうえでとても大事な仕事です。
私共はこの仕事にやりがいと誇りを持ち、日々邁進しております。
あなたも社会に貢献する仕事に挑戦しませんか?
充実の福利厚生をご用意してご応募をお待ちしております!

最後までご覧いただきありがとうございました。


守口市など大阪の建築金物・エクステリア工事はヤマキン(株)

大阪府守口市佐太中町7丁目9番11号
06-6903-6262