こんにちは!守口市や門真市など、大阪府の各地域を中心にエクスステリア工事や建築板金・屋根板金工事を請け負うヤマキン株式会社です!

「屋根板金工事をしてもらいたいけど、タイミングが合っているかわからない……」
こんな疑問を持っている方は多いと思います。
建物において屋根は非常に重要な部分ですので、工事の必要性について気になる人は多いでしょう。

そこで今回は、「屋根板金工事のタイミングはいつ?」をテーマに、情報提供を行いましょう。
ぜひ最後までご覧ください。

目視で判断する際のポイント


建築関係のプロでなくとも、目視で工事のタイミングを判断できるケースがあります。
屋根材の錆びというのはその代表例でしょう。
屋根材が錆びていたり変色したりしているのは劣化の証拠ですので、工事のタイミングだと判断できるのです。
もちろん、金属瓦にひびが入っていたり、割れていたりする場合も、工事の必要性ありと判断できます。

耐久年数で判断する際のポイント


どんな頑丈なつくりの屋根であっても、基本的には耐久年数があります。特に屋根というのは雨風にさらされていますので、永久的に劣化を防ぐことはできません。
金属系の屋根材は丈夫なものですが、10年経った辺りから全面葺き替えの必要性が生じる可能性があります。

わからない時は一度点検してもらうのもアリ

工事の必要性を判断するためのポイントがあったとしても、「やっぱりわかりづらい……」という人はいるでしょう。
その場合、一度プロに点検してもらうことをおすすめします。
業者に屋根の全面的な点検を依頼することにより、工事の必要性について判断してもらおうということですね。

金物工事のことならヤマキン株式会社へ!

建物の安全性にご懸念はございませんか?
弊社はエクスステリア工事や建築板金・屋根板金工事につきまして多数の実績を誇っておりますので、関連のご相談であれば何でもお聞きします!
建物の問題解決に全力を尽くしますので、ぜひ一度ご連絡いただければ幸いです。

なお、工事のご用命につきましては、お電話やFAX、公式Webサイトの問い合わせフォームから受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。
ご用命に際しまして不明な点がございましたら、何でもご質問ください。
丁寧に誠実に対応させていただきます!

【求人】工事スタッフを募集しています!


ただいま弊社では、大阪府などの各地域において、工事や施工管理を行っています。
業務好調につき、ともに働いてくださるスタッフの方を募集しております。

建築金物を使った板金工事は、建物の安全性を高めるという点でとても大事な仕事です。
私どもはこの仕事にやりがいと誇りを持ちつつ、日々邁進しております。
あなたも社会貢献できる仕事に挑戦しませんか?
充実の福利厚生と教育環境をご用意してご応募をお待ちしております!

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。




ヤマキン株式会社
大阪府守口市佐太中町7丁目9番11号
06-6903-6262